臨床ダイジェスト

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 海外ジャーナル
  3. 乳がん検診へのAI利用、検査精度に課題

乳がん検診へのAI利用、検査精度に課題

2021年9月13日  British Medical Journal

乳がん検診の画像解析に人工知能(AI)を利用した場合の読影精度を系統的レビューで検討。AIアルゴリズム単独または放射線科医の読影との併用によるがん検出精度を報告した研究12件(計13万1822例)を解析対象とした。評価項目は、検査精度および検出されたがんのタイプを評価項目とした。 実検診でAIの検査精度を評価する前向き研究はなかった。AIと放射線科医を比較した3件の後ろ向き研究(計7万9910例、がん検出1878例)から、検討した36のAIシステムのうち34のシステム(94%)が放射線科医1名による判定より精度が低く、100%が放射線科医2名以上の統一見解より精度が低いことが報告された。バイアスリスクが高い5件の小規模な研究(計1086例、がん検出520例)では、検討した5つのAIシステムいずれもが放射線科医1人よりも精度が高いことが報告された。...