臨床ダイジェスト

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 海外ジャーナル
  3. 緑内障眼のRNFL損失加速に平均血圧低下が関連

緑内障眼のRNFL損失加速に平均血圧低下が関連

2021年9月23日  Ophthalmology

Duke緑内障レジストリに登録された緑内障確定または疑い患者3976例7501眼を対象に、全身動脈圧が網膜神経線維層(RNFL)損失に及ぼす経時的な影響を後ろ向きコホート研究で検討。血圧に関する受診15万7291件、眼圧に関する受診4万5408件、スペクトラルドメイン光干渉断層撮影(SD OCT)の受診3万238件を解析対象とした。 RNFLの変化の平均速度は1年当たり-0.70μmだった。単変量モデルでの解析の結果、追跡期間中の平均動脈圧(MAP)、収縮期動脈圧(SAP)、拡張期動脈圧(DAP)はいずれもRNFL損失速度と有意に関連しなかった。追跡期間中の平均眼圧で調整したところ、平均MAP(-0.06μm/年、P=0.007)および平均DAP(-0.08μm/年、P<0.001)の10mmHg低下は経時的なRNFL厚変化速度の増加と関連したが、SAPは関連を示さなかった(-0.01μm/年、P=0.355)。...