臨床ダイジェスト

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 海外ジャーナル
  3. 小児の新型コロナ感染率は成人とほぼ同じ

小児の新型コロナ感染率は成人とほぼ同じ

2021年10月28日  JAMA Pediatrics

米ユタ州とニューヨーク市で実施した前向きコホート研究で、小児と成人の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染の発生率および臨床像を比較し、家庭内感染リスクを推算した。0-17歳小児が1人以上いる310世帯1236例を登録し、2020年9月から2021年4月まで、週1回自己採取した鼻腔ぬぐい液と症状に関するアンケートの回答を解析した。 その結果、1000人週当たりのSARS-CoV-2感染率は、ユタ州3.8、ニューヨーク市7.7だった。年齢群別の地域補正後感染率は、0-4歳6.3、5-11歳4.4、12-17歳6.0、18歳以上5.1だった。 年齢群別の無症候性感染者の割合は、0-4歳52%、5-11歳50%、12-17歳45%、18歳以上12%だった。1人以上がSARS-CoV-2に感染した40世帯での全登録世帯員の平均SARS-CoV-2感染リスクは52%(範囲11-100%)だった(ニューヨーク市80% vs. ユタ州44%、P<0.001)。...