臨床ダイジェスト

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 海外ジャーナル
  3. 腎不全の女性は男性より超過死亡が多い

腎不全の女性は男性より超過死亡が多い

2021年11月26日  British Medical Journal

オーストラリアとニュージーランドで1980年代以降に腎代替療法を受けた患者全例を網羅する透析移植レジストリデータを用いて、腎不全患者の死亡率にみられる性差を一般集団と比較した。腎不全患者8万2844例(女性40%)を対象とし、合計53万6602人年を追跡調査した。53万6602人年の追跡で、4万9376例が死亡した。 その結果、腎不全患者の転帰に性差はほとんどなかった。一般集団と比較すると、女性患者は男性患者より全死因死亡超過が多く、女性患者の標準化死亡率比は11.3(95%CI 11.2-11.5、期待死亡数1781例、観察死亡数2万99例)に対し、男性患者は6.9(同6.8-6.9、4272例、2万9277例)だった。若年患者と心血管疾患死亡患者は差が最も大きかった。女性患者は相対的生存率が一貫して低く、調整後の超過死亡率は11%高かった(同8-13%)。損失生存年数は年齢層を問わず女性患者が男性患者より3.6年(同3.6-3.7)長かった。腎移植では超過死亡率の性差はやや減少したが、相対生存率の性差は同様(P=0.83)で、損失生存年数の性差は2.3年(同2.2-2.3)に短縮さ...