臨床ダイジェスト

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 海外ジャーナル
  3. 新生児の気管内挿管、NHFTで成功率向上

新生児の気管内挿管、NHFTで成功率向上

2022年5月8日  New England Journal of Medicine

オーストラリアの3次医療機関2施設で、経鼻高流量療法(nasal high flow therapy:NHFT)による新生児の気管内挿管成功率改善効果を無作為化対照試験で検討。経口気管内挿管を要する新生児202例(挿管251件、挿管時の最終月経後週齢中央値27.9週、体重中央値920g)を経鼻高流量療法と標準療法(経鼻高流量療法も補助酸素もなし)に割り付けた。主要評価項目は、生理学的不安定が見られない初回試行での挿管成功とした。 その結果、初回試行での挿管成功率は、高流量群が50.0%、標準療法群が31.5%だった(補正後リスク差17.6ポイント、95%CI 6.0-29.2)。新生児1例が便益を得るために必要な治療数は6だった。生理学的安定性の有無を問わない初回挿管成功についても、高流量群の68.5%、標準療法群の54.3%が達成した(同15.8ポイント、4.3-27.3)。...