1. m3.comトップ
  2. 海外ジャーナル
  3. 研修医の燃え尽き予防にコーチングプログラムが有益

研修医の燃え尽き予防にコーチングプログラムが有益

2022年6月3日  専門誌ピックアップ

女性レジデント101人を対象に、燃え尽き症候群を予防する6カ月間のオンライングループコーチングプログラム「Better Together Physician Coaching」の効果をパイロット無作為化臨床試験で検討。50人をプログラム(介入群)、51人を通常のレジデント研修(対照群)に割り付けた。Maslach Burnout Inventoryを用いて、燃え尽き症候群の3つの下位尺度(情緒的消耗感、脱人格化、職務に関わる達成感)を評価した。 その結果、プログラム終了後、介入群の情緒的消耗感スコアが平均3.26点低下したのに対して、対照群では試験終了までに平均1.07点増加した(P=0.01)。脱人格化および職務に関わる達成感のスコアには群間差は見られなかった。...