1. m3.comトップ
  2. 海外ジャーナル
  3. 帯状疱疹で認知症リスク上昇せず

帯状疱疹で認知症リスク上昇せず

2022年7月7日  専門誌ピックアップ

1997-2017年のデンマーク全国レジストリデータを用いて、帯状疱疹と認知症の関連をコホート研究で検討。40歳以上の帯状疱疹患者24万7305例と性別および出生年でマッチさせた一般集団の対照者123万5890例を対象とした。 その結果、対照者に対する帯状疱疹患者のあらゆる原因による認知症のハザード比は、追跡0-1年で0.98(95%CI 0.92-1.04)、1-21年で0.93(同0.90-0.95)だった。追跡調査終了時までに帯状疱疹患者の9.7%および対照者の10.3%が認知症の診断を受けた。サブグループ解析で、中枢神経系感染患者(ハザード比1.94、95%CI 0.78-4.80)を除き、認知症の長期リスクの上昇は見られなかった。アルツハイマー病を転帰とした解析でもほぼ同じ結果が示された。...