1. m3.comトップ
  2. 海外ジャーナル
  3. ロボ支援下仙骨腟固定術、低気腹圧で術後疼痛少ない

ロボ支援下仙骨腟固定術、低気腹圧で術後疼痛少ない

2023年7月28日  専門誌ピックアップ

ロボット支援下仙骨腟固定術を受けた骨盤臓器脱女性患者80例を対象に、術中の気腹圧を下げることで術後の疼痛およびオピオイド使用が減るかどうかを無作為化比較試験で検討。標準気腹圧群(15mmHg)と実験的気腹圧(低気腹圧)群(12mmHg)を比較し、主要評価項目は術後24時間以内の視覚的アナログ尺度(VAS)で評価した疼痛スコアとした。 その結果、疼痛の術後1日目のVASスコア中央値は、低気腹圧群の方が標準気腹圧群に比べ低かった(17.0mm vs. 29.0mm、P=0.007)。手術時間、推定失血量、入院期間に差は見られなかった。低気腹圧群の方が標準気腹圧群に比べ、入院および外来でのオピオイド使用が少なかった(P=0.04、0.02)。多変量解析で低気腹圧および年齢の上昇は、術後VASスコアと負の関連を示した。...