臨床ダイジェスト

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. 在宅医療の普及、医師の約7割は肯定的

在宅医療の普及、医師の約7割は肯定的

2022年5月10日  m3.com意識調査

在宅医療を受ける患者数は伸び続けており、コロナ禍の影響もあって社会的ニーズは高まっているが、普及には様々な課題があることが指摘されている。m3.com意調査では、会員医師770人に、今後さらなる普及が見込まれる「在宅医療」についてどう考えるか尋ねたところ、約7割は普及に肯定的であり、約3割は「積極的に普及すべき」と回答した。一方、「現状のままでよい」とするのは約2割、普及に消極的・否定的だったのは1割に満たなかった。「積極的に普及すべき」とする回答割合は、勤務医が開業医を上回った。それぞれの回答理由も併せて紹介する。(まとめ・m3.com編集部)...