1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. 感染源除去に意外なアンサーも? 感染の診断と感染源コントロール【CQ3】

感染源除去に意外なアンサーも? 感染の診断と感染源コントロール【CQ3】

2022年5月27日  m3.com臨床動画

感染源のコントロールは敗血症初期診療の重要なステップであり、感染源検索のための画像検査をいつどのように進めるのか、また、感染源が分かったらどのように除去を進めたら良いのかは、疾患ごとに明確な推奨が欲しいテーマの1つです。 日本版敗血症診療ガイドライン2020(J-SSCG2020)では、感染源診断のための画像検査について2つ、感染源のコントロールについて6つのCQを設定し、現時点のエビデンスを元に推奨を示しました。感染源の除去は可及的速やかに行うのが基本ですが、そうとはいえない疾患も中にはあり、興味深いAnswerが示されています。 千葉大学大学院医学研究院 救急集中治療医学の中田孝明先生の解説をお聞きください。...