1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. 動脈硬化の観点から末梢動脈疾患を考える

動脈硬化の観点から末梢動脈疾患を考える

2022年6月25日  m3.com臨床動画

末梢動脈疾患(PAD)とは、足の血流の低下により様々な症状を起こす病気を指します。このPADは、心疾患や脳血管疾患を引き起こす動脈硬化の最終形態であり、早期の治療が望まれます。 このweb講演会では、東京都済生会中央病院循環器内科医長の鈴木健之氏に、末梢動脈疾患に対する治療戦略を解説いただきました。「カテーテル治療の進歩は目覚ましく、ほぼ全ての血管が治療可能になっている」と語ります。...