1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. 汎用超音波画像診断装置が一部自主改修

汎用超音波画像診断装置が一部自主改修

2022年6月21日  医薬品医療機器総合機構

医薬品医療機器総合機構(PMDA)は6月16日、キヤノンメディカルシステムズの「汎用超音波画像診断装置」(商品名:超音波診断装置Aplio i900 TUS-AI900、超音波診断装置Aplio i800 TUS-AI800、超音波診断装置Aplio i700 TUS-AI700、超音波診断装置Aplio a550 CUS-AA550、超音波診断装置Aplio a450 CUS-AA450、超音波診断装置Aplio a CUS-AA000)の自主改修情報(クラスII)を発表した。当該製品において、ストレスエコーデータに問題が発生する可能性があることが判明したための措置で、改修作業(納入先への情報提供)は同日より実施している。...