1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. 緑内障治療にニコチンアミドとピルビン酸の内服がもたらす可能性

緑内障治療にニコチンアミドとピルビン酸の内服がもたらす可能性

2022年6月26日  ドクター寄稿

緑内障で、現用されている薬物治療は点眼薬のみである。しかし、この研究ではニコチンアミドとピルビン酸の内服による視機能の改善効果を認めたため、実用化されれば点眼薬に加えて、新たな治療の選択肢となることが期待できる。...