1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. STS:敗血症を早期に覚知し、いち早く治療につなげるために【CQ21】

STS:敗血症を早期に覚知し、いち早く治療につなげるために【CQ21】

2022年9月17日  m3.com臨床動画

敗血症の早期覚知と治療開始は患者の生命予後を左右する重要事項です。特に一般病棟やERにおいて敗血症の可能性を想起・発見し、速やかにICUでの治療につなげることは大切なポイントとなります。 「日本版敗血症診療ガイドライン2020」(J-SSCG2020)では、これら敗血症の予防・診断・治療システムに関する課題を「Sepsis Treatment System」の章にまとめ、5つのクリニカル・クエスチョンを設定して回答を示しました。札幌医科大学集中治療医学・升田好樹先生の解説をお聞きください。...