1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. 査定されても、査定されても…【審査委員のホンネ】

査定されても、査定されても…【審査委員のホンネ】

2022年9月19日  ドクター寄稿

当初NOAC、今はDOACと呼ばれる抗凝固薬の適応は、添付文書に「非弁膜症性心房細動患者における虚血性脳卒中および全身性塞栓症の発症抑制」とはっきり書かれてある。それなのに、一部の医師たちは単に脳梗塞との病名のみで処方し、適応外とされ毎回のように査定されている。何年にもわたって同じ過ちを続けている。だれが見直しをやってないのか、大変疑問に思っています。...