1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. 近視予防に1日2時間の屋外活動が有益

近視予防に1日2時間の屋外活動が有益

2022年10月4日  ドクター寄稿

近視はここ数十年で世界的に劇的に増加しており、2050年には世界人口の約50%、強度近視は約10%(それぞれ約50億人、10億人)が近視に罹患すると予測されている。強度近視は、網膜剥離、緑内障、白内障、黄斑変性症など、視覚障害や失明につながるさまざまな眼疾患のリスクが高くなるため、その予防方法が注目されている。特に、近視の進行は10-14歳で顕著になり、22-23歳頃まで軽度の経過をたどるため、その間の予防が非常に重要である。...