1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. 椎体骨折セメント治療後の二次骨折を再考する

椎体骨折セメント治療後の二次骨折を再考する

2022年11月22日  ドクター寄稿

超高齢社会のわが国で、骨粗鬆症性椎体骨折とはすでに切っても切れない関係である。その治療に用いる骨セメントによる椎体・後弯形成も広まっており、成績も良好であるが、隣接椎体を含めた二次骨折は十分にケアしなければならない。ただし、骨粗鬆症をベースにした椎体骨折では、骨セメントを行わなくても他の部位に二次骨折を生じる可能性が十分にある。この研究は、骨粗鬆症性椎体骨折治療に用いる骨セメントで二次骨折の発生率を保存治療と比較した大規模研究であることから着目した。...