臨床ダイジェスト

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. 号外 HFpEF治療から心不全の次の時代を考える―EMPEROR-Preserved試験にかける期待と恐怖

号外 HFpEF治療から心不全の次の時代を考える―EMPEROR-Preserved試験にかける期待と恐怖

2021年7月24日  スペシャリストの視点

研修医「先生、心不全入院なのでβとARB入れておきますね」 指導医「この患者はHFpEFだけど、血圧がある程度高いからそうしておこうか。先日、エンパグリフロジンがHFpEFに効果があるって発表されてたね」 研修医「いつも思いますけど、心不全って全部同じ治療じゃダメなんですか?」 指導医「ごもっともな意見だけど、基本、駆出率で分けるのは重要だと考えられてる」 研修医「EFの10%ぐらいエコーの撮り方で変わりそうですけど」 指導医「……」 今回扱う論文 Baseline characteristics of patients with heart failure with preserved ejection fraction in the EMPEROR-Preserved trial European Journal of Heart Failure 2020; 22: 2383-2392 はじめに さてさて、今回は番外編。7月6日にプレスリリースのあった、EMPEROR-Preserved試験に関して話しておきたいと思います。何を隠そうこの試験、結果はまだ公表されてません(!!??)...