1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. ダパグリフロジン、現時点のCKD適応の考え方【時流◆初のCKD薬、どんな薬?】

ダパグリフロジン、現時点のCKD適応の考え方【時流◆初のCKD薬、どんな薬?】

2021年11月11日  時流

【時流◆初のCKD薬、どう使う?】第3回(最終回)は柏原直樹氏(日本腎臓学会理事長、川崎医科大学腎臓・高血圧内科学教授)によるダパグリフロジンの現時点での適応の考え方について。柏原氏は同薬の慢性腎臓病(CKD)に対する適応承認の根拠となったDAPA-CKD試験の日本の統括責任者を務めた。9月30日に開かれたメディアセミナー(アストラゼネカ・小野薬品工業の共催、東京都内・オンラインのハイブリッド)と追加取材の内容を紹介する。(m3.com編集部・坂口恵、全3回)...