臨床ダイジェスト

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 臨床ニュース
  3. 事件現場で「患者を守る義務ある」、医師・看護師の半数超に

事件現場で「患者を守る義務ある」、医師・看護師の半数超に

2021年11月20日  m3.com意識調査

不特定多数が狙われる無差別殺傷事件が後を絶たない。偶然居合わせた凄惨な現場で、医療従事者はどう対応すべきだと考えているのか――。m3.com意識調査で、会員医師848人と看護師58人に無差別殺傷事件に遭遇した場合の対応について尋ねたところ、医療機関で事件が起こった際には、医師の過半数、看護師の約6割が「患者の生命を守る義務がある」と回答した。一方、事件現場に対応するための教育を受けたことがある割合は医師全体で7.4%、看護師でも15.5%にとどまり、無差別殺傷事件を想定した訓練に参加したことのあるのは、医師、看護師ともに約5%に過ぎなかった。(まとめ・m3.com編集部)...