1. m3.comトップ
  2. Doctors LIFESTYLE
  3. 「向いてない」大学医局を2年で退職、意外なキャリアへ

「向いてない」大学医局を2年で退職、意外なキャリアへ

キャリア 2022年6月21日 (火)  深田美佳

医学部に学ぶ数年の間、地のものを食べ、地域文化に浸り、土地の気候の中で暮らすうちに、医学生は大学ごとの独特の空気をまとうものではないでしょうか。各大学出身者が、大学時代を思い出しながら自らを語り、同窓の友人を紹介して語り継ぐ本企画。高知大学の3人目は、「秋葉原内科saveクリニック」の院長、鈴木裕介先生。大学病院で2年間勤務した後、市中病院へ移り、医療マネジメントのキャリアに向けて歩き始めました。...