LIFESTYLE

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. Doctors LIFESTYLE
  3. 業務は多様 ALS医師のセカンドキャリアとは

業務は多様 ALS医師のセカンドキャリアとは

キャリア 2019年7月29日 (月)  Doctors LIFESTYLE編集部

2012年にALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症し、現在は、目や首の動きで意思疎通を図っている竹田主子先生。臨床現場を離れてからは、医師と患者双方の経験を活かし、医療コンサルティングや講演活動などに注力されています。後編では、その取り組みについてお話を伺いました。...