LIFESTYLE

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. Doctors LIFESTYLE
  3. 「非専門医の見逃し」訴訟、判決からの教訓

「非専門医の見逃し」訴訟、判決からの教訓

キャリア 2020年10月14日 (水)  Doctors LIFESTYLE編集部

「専門外なのでお受けできません」――。 弁護士の仕事は、このように依頼をお断りすることができますが、当直中の急患への対応を求められた医師は、専門外の分野でも適切な対応をしなければなりません。 しかし、専門外の急患に、医師としては最善を尽くしたと認識している事案であっても、患者側から「医師の対応に過失があったために損害が生じた」と主張され、不法行為に基づく損害賠償訴訟を提起されることがあります。 このような場合、裁判所は、非専門医がどのような対応をしていれば「過失なし」と認定し、どのような対応をしていれば「過失あり」と認定するのでしょうか。今回は、実際の判例をもとに考察したいと思います。...