LIFESTYLE

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. Doctors LIFESTYLE
  3. 2人の患者が外泊中に自死…医師が見逃したアルコール依存

2人の患者が外泊中に自死…医師が見逃したアルコール依存

キャリア 2021年4月6日 (火)  久保田雄城

日本のアルコール依存症予備軍はおよそ900万人もいるといわれ、ごく普通に働いている人の中にも、ハイリスク飲酒者や既に依存症になっている人が存在します。そんな中、2020年12月に『「そろそろ、お酒やめようかな」と思ったときに読む本』(青春出版社)が刊行されました。著者は成増厚生病院附属東京アルコール医療総合センターで、アルコール依存症の治療に携わる精神科医の垣渕洋一先生です。本シリーズでは垣渕先生に取材を実施。全3回連載の第1回では、医師を志したきっかけや、専門に精神科を選んだ理由、アルコール依存症の治療に取り組み始めたきっかけについてお伝えします。...