ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 小児急性肝炎とオミクロン株感染の関係示唆、西浦京大教授ら

小児急性肝炎とオミクロン株感染の関係示唆、西浦京大教授ら

レポート 2022年5月11日 (水)  橋本佳子(m3.com編集長)

原因不明の小児急性肝炎が日本も含めて世界各地で報告されているが、小児急性肝炎が報告される国では、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染者が多い傾向にあり、両者の間の関係が示唆される――。 京都大学大学院教授の西浦博氏らは、5月11日の厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード(座長:脇田隆字・国立感染症研究所所長)に研究成果を報告した。アデノウイルスだけでなく、オミクロン株の小児急性肝炎への関与が示唆される結果だ。...