1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 都、陽性者登録サポートセンター8月から設置

都、陽性者登録サポートセンター8月から設置

レポート 2022年7月29日 (金)  岩崎雅子(m3.com編集部)

東京都は7月28日、東京都新型コロナウイルス感染症モニタリング会議を開き、有症状者への抗原定性検査キットの配布や、自主検査で陽性が判明した患者向けの陽性者登録サポートセンターの設置を8月から開始するなど、新たな保健・医療提供体制の強化施策を打ち出した。  同日、東京都の新規陽性者数は、過去最多の4万406人となり、国立国際医療研究センター国際感染症センター長の大曲貴夫氏は、「これまでに経験したことのない爆発的な感染状況が続いており、医療をはじめとした社会機能の維持に影響を及ぼしている」と強い危機感を示した。  今のペースでの新規陽性者数の増加が続けば、8月3日時点で5万3752人となり、第6波のピークの約3倍に達する見込み。大曲氏は、基本的な感染対策を徹底し、新規感染を抑制する必要があると呼びかけた。...