1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 自院・勤務先へのサイバー攻撃「不安」開業医68%・勤務医75%

自院・勤務先へのサイバー攻撃「不安」開業医68%・勤務医75%

レポート 2022年11月14日 (月)  佐藤夕(m3.com編集部)

10月31日、大阪急性期・総合医療センターがサイバー攻撃を受けて電子カルテシステムに障害が発生し、緊急手術を除く手術や外来ができない状況に陥った(『大阪急性期・総合医療センターにサイバー攻撃か、電子カルテに障害』を参照)。相次ぐ医療機関へのサイバー攻撃についてm3.com会員に聞いたところ、開業医の68%、勤務医の75%が「自身の医療機関で起こるかもしれず不安」と回答した。開業医は勤務医よりも低く、「紙カルテなので攻撃されない」という声も上がった。電子カルテに障害が生じた際の診療への影響は「見当がつかない」という回答が多かった。...