1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 「新型コロナ」というレッテル、いつまで必要か - 牧野憲一・旭川赤十字病院院長に聞く

「新型コロナ」というレッテル、いつまで必要か - 牧野憲一・旭川赤十字病院院長に聞く

インタビュー 2022年11月23日 (水)  聞き手・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)

新型コロナウイルス感染症の第8波で、第7波を上回る陽性者数を記録しているのが、北海道。その中でも旭川市では、11月17日から医療提供体制をフェーズ3に引き上げた。同市で新型コロナ対応にあたる旭川赤十字病院院長の牧野憲一氏は、第7波とは異なる対応の難しさがあると語る。冬を控えて循環器系疾患も増えているため、新型コロナと一般診療の両立が難しくなっているというのだ。その上、陽性あるいは濃厚接触となる職員も増えている。...