ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. JACME、医学教育認定機関の国際認証取得

JACME、医学教育認定機関の国際認証取得

レポート 2017年4月18日 (火)  水谷悠(m3.com編集部)

全国医学部長病院長会議 は4月17日の定例会見で、日本医学教育評価機構(JACME)がこのほど、医療教育分野別評価の認定機関としての認証を、世界医学教育連盟から受けたことを報告した。認証は3月18日付けで、認証期間は10年間。JACMEは、順次国内の各医学部の分野別評価を実施し、2022年度までに全医学部の認証を終える予定。 この認証取得は、 医学部の“2023年問題”が契機。 2010年9月に、米国で医業を行う資格を審査するECFMG(Educational Commission for Foreign Medical Graduates) から、ECFMGへの申請は「2023年以降は国際的な基準で評価・認定を受けている医学部出身者に限る」との通告があった。 日本にはこのような評価・認定を行う仕組みがないことから、 関係者は“2023年問題”として危機感を持ち、全国医学部長病院長会議は「医学教育の質保証検討委員会」を設置し、医学教育認証制度のあり方の検討を始めた。 文部科学省大学改革推進等補助金を受けて医学教育評価のあり方や評価基準の作成などの準備を進め、2015年12月にJACME...