ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. モチベーション高い学生が一番の自慢 - 国際医療福祉大学◆Vol.1

モチベーション高い学生が一番の自慢 - 国際医療福祉大学◆Vol.1

スペシャル企画 2018年1月12日 (金)  聞き手・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)

2017年4月、2016年の東北医科薬科大学に続き、国際医療福祉大学が医学部を開設した。場所は、国家戦略特別区域に指定された千葉県成田市。1学年140人で、うち20人を留学生枠として設けたことが特徴だ。同大学は、2016年8月に新設が決まった際、「広く門戸を開き、これまでにない新しい世界水準の医学教育を行う」との声明を公表した(『2017年4月に医学部新設へ、国際医療福祉大学』を参照)。 一期生を迎えた現在、どんな医学教育に取り組んでいるのか……。m3.com医療維新10周年企画として、その現状について、医学部長の北村聖氏と医学部医学教育統括センター長の赤津晴子氏に(Vol.1~Vol.3)、医学部新設の経緯と今後の展望について、国際医療福祉大学総長の矢崎義雄氏、医学部学務部長の池田俊也氏に(Vol.4~Vol.6)、それぞれインタビュー、全6回の連載でお届けする。 ――2017年4月の医学部新設から7カ月が過ぎました(インタビューは2017年11月に実施)。現状についての率直な感想をお聞かせください。 医学部長の北村聖氏(以下、北村) 一言で言えば、思った以上に順調に進んでいると思い...