ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 目標は「ハイブリッド脳神経外科医」◆番外編「研修医」

目標は「ハイブリッド脳神経外科医」◆番外編「研修医」

オピニオン 2019年2月15日 (金)  JCHO徳山中央病院 研修医 殖木 洋平

殖木 洋平 Yohei Fueki JCHO徳山中央病院 研修医2年目 【略歴】山口県長門市出身。2017年3月山口大学医学部医学科卒業。卒後より初期研修医として徳山中央病院に勤務。現在2年目。初期研修1年目の経験から脳神経外科医を目指す。 私の父親が病院薬剤師ということもあり、幼い頃から病院内の職業や体の仕組みについて興味があったように思います。医師を目指す一番のきっかけになったのは、小学5年生の時に遊んでいて転倒し、右腕を骨折したことでした。スポーツが大好きだった私にとって1カ月間の治療生活は思った以上に苦痛で、健康に生活できることの喜びを幼いながら痛感しました。病気や怪我で苦しんでいる患者さんに寄り添い、治してくれる「お医者さん」という職業がとても格好良く感じ、私も医師になろうと思ったのが最初のきっかけです。 医師を目指す過程で一番うれしかったことは、大学入試で医学部医学科に受かったことでしょうか。小さい頃から医師になりたいと思い続けていましたが高校時代はあまり頭が良い方ではなく、現役時代の受験は失敗。両親に頼み込み、1年間だけ浪人させてもらえる約束をしました。「絶対に1年間だけ...