ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 第30回総会閉会、学生5000人を含め約3万人が参加

第30回総会閉会、学生5000人を含め約3万人が参加

スペシャル企画 2019年4月29日 (月)  岩崎雅子(m3.com編集部)、橋本佳子(m3.com編集長)

第30回日本医学会総会は4月29日、3日間にわたって開催した学術集会を終えた。登録者数は約3万人で、うち学生は約5000人。3月2日から4月28日までの「医学史展」は約4600人、3月30日から4月7日まで開催した市民展示「健康未来EXPO2019」は30万人を超えた(学術プログラムの記事は、こちら。今後順次掲載)。 第30回総会会頭を務めた齋藤英彦氏 会頭を務めた齋藤英彦氏は、閉会式で「春休みの市民展示は30万人を超える来場者があり好評だった。学術集会には、医師医学研究者をはじめとして約3万人の関係者が集まり、医学医療が直面する諸課題につき有意義な議論ができたと思う。3人のノーベル賞受賞者を含む演者の方に改めてお礼を申し上げる」とあいさつ、総会関係者にも謝辞を述べた。 日本医学会総会は4年に1回開催、次回の第31回総会は2023年に東京で開く。学術集会は、東京国際フォーラムなどで2023年4月21日から4月23日までの3日間の予定。 第31回総会の会頭を務める春日雅人氏 第31回総会の会頭を務める朝日生命成人病研究所長(国立国際医療研究センター名誉理事長)の春日雅人氏は、「前回東京で...