ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 2020年度専門研修、1次登録開始、1週間で3176人

2020年度専門研修、1次登録開始、1週間で3176人

レポート 2019年10月21日 (月)  橋本佳子(m3.com編集長

日本専門医機構理事長の寺本民生氏は10月21日の記者会見で、2020年度研修開始の専攻医の1次登録を予定通り10月15日から開始、10月21日12時時点で3176人の登録があったと報告した。1次登録の締め切りは11月15日(『2020年度専門研修、専攻医1次登録は10月15日から』を参照)。寺本氏は最終的には9000人近くが登録すると見込んでいる。厚生労働科学特別研究事業でサブスペシャルティ専門医についての検討を開始したほか、外部評価委員会を今年中に発足させることや、「専門医養成数に関する検討協議会」の検討状況も説明した。 新専門医制度で3回目となる今回の登録では、13の基本領域(診療科)で都道府県別にシーリングが設定されたが、医学部地域枠卒と自治医科大学卒で、卒業後の従事要件がある医師はシーリングの対象外(『地域枠、自治医大卒医師、専攻医シーリング外での採用可能に』を参照)。日本専門医機構には地域枠等の該当者の名簿があり、従事要件に合致するか、シーリングの対象外かなどを確認しながら、作業を進める。 日本専門医機構理事長の寺本民生氏 内科系15領域、外科系6領域のサブスペ検討 厚生労働...