ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 424の公立・公的等「再検証」の期限、現時点では変更なし

424の公立・公的等「再検証」の期限、現時点では変更なし

レポート 2019年12月19日 (木)  橋本佳子(m3.com編集長)

政府は12月17日、424の公立・公的医療機関等の地域医療構想に関する具体的対応方針の再検証の期限について、「骨太の方針2019」に「2019年度中に対応方針の見直しを求める」「医療機関の再編統合を行う場合については、遅くとも2020年秋頃まで」とされている方針に沿って取り組む必要があるとする答弁書を閣議決定した。 ただし、再検証の要請を求める都道府県への通知については、内容の精査を行い発出するとしているが、「しかるべき時期」として時期は明記していない。民間病院に関するデータは、地域医療全体を見直す観点から、提供することは必要であるとしたものの、時期の記載はない。 厚生労働省が424の公立・公的医療機関等の病院名(以下、424リスト)を公表したのは、9月26日(『424の公立・公的病院等、再編統合も視野に「再検証」』を参照)。公表をめぐっては、唐突であるなどさまざまな指摘が挙がり、政府は国と地方の協議の場を設けるほか、厚生労働省は都道府県や病院等への説明会を10月に開催するなど、説明に追われ、通知の発出が遅れている(『424の公立・公的病院名公表、混乱の「正常化」目指す』などを参照)。...