ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 臨床研修、スマホ入力で「評価疲れ軽減」も、EPOC2が運用開始

臨床研修、スマホ入力で「評価疲れ軽減」も、EPOC2が運用開始

レポート 2020年1月21日 (火)  高橋直純(m3.com編集部)

国立大学病院長会議EPOC運営委員会は1月21日、臨床研修などで活用する新教育評価システム「EPOC2」について記者発表会を開催した。同日には臨床研修病院向けの説明会も開かれ、病院関係者約650人が参加した。EPOC2は2020年4月開始の新たな「臨床研修の到達目標」に対応したほか、スマートフォンで入力できるようになり「評価疲れ軽減」も期待できると説明している(EPOC2に関する資料はこちら)。 EPOC2の画面=国立大学病院長会議提供 EPOC(Evaluation system of Postgraduate Clinical Training System)は国立大学病院長会議が開発・運用した卒後臨床研修評価システムで、2004年度に臨床研修が必修化された時点から活用されている。EPOC2(E-POrtfolio of Clinical training)は2020年から適用する新たな「臨床研修の到達目標」に対応している(『臨床研修、必須29症候、25疾病を提案』を参照)。EPOC2では▽スマートフォンから入力することがデフォルト▽新たに導入される360度評価に対応しており、UM...