ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. まずは自己紹介から、多彩な前歴◆Vol.1

まずは自己紹介から、多彩な前歴◆Vol.1

スペシャル企画 2021年3月22日 (月)  司会・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)

 いったんは他学部を卒業した後に医師を目指す、そのルートが学士編入学だ。大学によっては1学年数人、多い大学では20人程度でその枠を設けている。2年生に編入できるが、計5年の医学部生活、卒後は2年間の臨床研修、さらには専門研修と続き、一人前の医師になる道のりは長い。 なぜ医師を目指したのか。他学部での学びや社会人経験などをどう生かし、どんな医師を目指そうとしているのか、学士編入学のメリット、デメリットをどう捉えているのか――。この4月から学士編入学する4人にお集まりいただき、率直な思いを語っていただいた(座談会は2021年2月28日にオンラインで実施。全8回の連載。本文中、敬称略。4人の略歴は文末に掲載)。 司会:まずは簡単な自己紹介から。最初に卒業されたのは、何学部なのでしょうか。どんな社会人経験を積んでこられたのか。五十音順で、土橋さんからお願いします。 土橋:あらためまして、土橋 航(どばし こう)と申します。早稲田大学政治経済学部の経済学科出身です。学生時代は、1年生のころは遊んでばかりで、たいしたことはしてなかったのですが、3年生から就活を結構がっつりやりました...