ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 将来どんな医師を目指す?コロナ禍の影響は?◆Vol.6

将来どんな医師を目指す?コロナ禍の影響は?◆Vol.6

スペシャル企画 2021年4月16日 (金)  司会・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)

【2021年学士編入学生座談会】参加者(五十音順) ・土橋 航さん:早稲田大学政治経済学部経済学科卒業 ・名倉 慎吾さん:東京大学薬学部卒業 ・細井 遊布さん:青山学院大学国際政治経済学部卒業 ・村山 真一さん:学習院大学理学部卒業  4人の詳細なプロフィールは、Vol.1を参照。座談会は2021年2月28日にオンラインで実施、司会は橋本佳子(m3.com編集長)。 司会:どんな医師、何科の医師を目指すのか。その辺り、今の時点で見えているのですか。学生生活や臨床研修の課程で見極めていくことになりますか。細井さんはある程度、決まっているように思いますが。 細井:はい、想像がついているかもしれませんが、産婦人科の医師になることをほとんど今、心に決めています。もともと「産婦人科領域でいろいろな医療行為ができる人になりたい→それは医師だ」という流れで考えているので、基本的には他の分野は考えていません。 司会:また留学をされることもお考えなのですか。産婦人科でも、産科か婦人科のどちらを希望されているのか。いずれにせよ、産婦人科は体力的にはハードかと。 細...