ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. コロナ対応病院を増やすため「まずはほめてあげること」- COVID-19座談会(大阪編第2回)◆Vol.4

コロナ対応病院を増やすため「まずはほめてあげること」- COVID-19座談会(大阪編第2回)◆Vol.4

スペシャル企画 2021年5月3日 (月)  聞き手・まとめ:高橋直純(m3.com編集部)、橋本佳子(m3.com編集長)

++++ コロナ対応病院を増やすため「まずはほめてあげること」- COVID-19座談会(大阪編第2回)◆Vol.4 「感染症対応は政策医療、公立・公的病院の役割をしっかり決めて」 2021年4月8日に座談会を開催 変異株の感染力の強さ実感、早急な準備が急務◆Vol.1 トレーニングで全科の医師がコロナ対応可能◆Vol.2 民間病院への指示「やるんやったらやってみい」◆Vol.3 コロナ対応病院を増やすため「まずはほめてあげること」◆Vol.4 【出席者】 ・大阪府医師会会長:茂松茂人先生 ・大阪市立十三市民病院病院長:西口幸雄先生 ・大阪府私立病院協会会長/社会医療法人弘道会理事長:生野弘道先生     司会:橋本佳子(m3.com編集長)、写真:宇野真由子 ――西口先生は第3波の入り口、11月ころが厳しかったとのことでしたが、第1波、第2波の教訓を受けて、当時、準備をしていたことはございましたか。 西口:第1波、2波の経験から、若者の次は必ず高齢者が増えてくるということは分かっていました。つまり介護、身の回りの世話、食事や排泄の介助が必要になり、かなり人の手がかか...