ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 新型コロナ「重症化しても搬送先すらない状況」 - 西口幸雄・大阪市立十三市民病院病院長に聞く

新型コロナ「重症化しても搬送先すらない状況」 - 西口幸雄・大阪市立十三市民病院病院長に聞く

インタビュー 2021年4月27日 (火)  聞き手・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、3度目となった緊急事態宣言。4都府県で、4月25日から5月11日までの17日間発出されている。宣言発出の引き金になったのが、大阪府における変異株による感染の急拡大。病床はひっ迫、4月25日時点で、病床使用率は軽症中等症用が87.1%、重症用に至っては確保病床数を超過し、126.8%に達した(病床確保計画の確保病床数を上回って確保した病床数を含む数で算出した場合は98.6%)。   2020年5月の以来、「新型コロナ専門病院」(70床)を運営してきた大阪市立十三市民病院病院長の西口幸雄氏に、現状をお聞きした(2021年4月26日にオンラインでインタビュー)。...