ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. ワクチン接種直後、「1回目大丈夫だった」との油断は禁

ワクチン接種直後、「1回目大丈夫だった」との油断は禁

レポート 2021年4月30日 (金)  橋本佳子(m3.com編集長)

 先行接種対象の医療者約2万人を対象とした「新型コロナワクチンの投与開始初期の重点的調査(コホート調査)」で、ファイザー製ワクチンの1回目接種では、接種直後(30分以内)に何も症状がなかった人が、2回目接種後では動悸や発疹など何らかの症状を訴える人が一定数いることが明らかとなった。また頭痛などで解熱鎮痛剤を服用する人は2回目接種後の方が多く、全体の13%に上った。ロキソプロフェン服用者の約3分の2は、アセトアミノフェンを併用していた。 代表研究者を務める順天堂大学医学部臨床研究・治験センター客員教授の伊藤澄信氏が、厚生労働省の「厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会」と「薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会」の4月30日の合同会議(座長:岡明・埼玉県立小児医療センター病院長)で、5回目となる中間報告を行った。...