ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 日医が接種人材確保窓口を設置、手数料無料

日医が接種人材確保窓口を設置、手数料無料

レポート 2021年6月10日 (木)  岩崎雅子(m3.com編集部)

 日本医師会会長の中川俊男氏は6月9日の定例記者会見で、同日から新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン接種に従事する人材確保の支援に向け、「新型コロナワクチン接種人材確保窓口」を設置したと発表した。登録や紹介、成立手数料等の費用が全て無料で、コーディネーターが対応することが特徴。中川会長は「自治体や職域接種を行う民間企業などとマッチングを進めて行く。ぜひ利用してほしい」と呼びかけた。  日本医師会が2007年から実施している職業紹介事業「女性医師バンク」を活用したものだが、リタイア後の男性医師など今後ワクチン接種に参加したい医師も登録が可能となる。医師が登録すると、相談窓口からの企業や自治体の問い合わせに応じてコーディネーターがマッチングを行い双方に連絡する仕組み。コーディネーターは7人体制で対応し、今後必要に応じで増員する。  日本看護協会の協力を得ており、医師と看護師の両人材の確保について相談ができる。看護師は各都道府県のナースセンターから紹介する。また、職域接種の体制づくり支援のため、知見の共有などの情報提供も行う。...