ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. ワクチン接種証明書の商業施設への活用、約半数が「賛成」

ワクチン接種証明書の商業施設への活用、約半数が「賛成」

レポート 2021年7月26日 (月)  佐藤真希(m3.com編集部)

 海外渡航時に加えて、国内の商業施設などでの利用も検討されているワクチンの接種証明書について、m3.com会員に尋ねたところ、医師・医師以外ともに約半数が「賛成」と回答した。一方で、「差別になる」「接種できない人はどうする」の声も聞かれ、慎重な活用を求める意見も一定数寄せられた。Q ワクチン接種した人に、飲食代金やサービス料金を割り引くなど、接種証明書を商業施設に活用する案についてどう思いますか。 医師・医師以外ともに「賛成」が46.9~54.5%で約半数、「反対が」28.4~29.6%となった。 Q ワクチン接種証明書の商業施設での活用で、ワクチン接種の促進につながるとお思いますか。 57.3~65.6%が「思う」と回答し医師・医師以外ともに半数以上を占め、接種促進に対する期待がうかがえる結果となった。 Q ワクチン接種証明書の商業施設での活用で、経済の活性化につながると思いますか。 こちらの設問も医師・医師以外ともに半数以上が「思う」と回答し、経済活性化についても効果を期待する考えがうかがえる結果となった。 Q ワクチン接種証明書の商業施設...