ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 「前例踏襲とは行かない」2022年度報酬改定に向け議論開始、医療部会

「前例踏襲とは行かない」2022年度報酬改定に向け議論開始、医療部会

レポート 2021年8月6日 (金)  高橋直純(m3.com編集部)

 社会保障審議会医療部会(部会長:永井良三・自治医科大学学長)は8月5日、2022年度診療報酬改定における「基本方針」の議論を開始した。委員からは「コロナ禍で医療のあり方がそのものに影響があり、前例踏襲とは行かない」といった指摘が相次いだ。2021年12月ごろを目処に議論を進めていく(資料は厚生労働省のホームページ)。 事務局は「診療報酬改定は、(1)予算編成過程を通じて内閣が決定した改定率を所与の前提として、(2)社会保障審議会医療保険部会及び医療部会において策定された基本方針に基づき、(3)中央社会保険医療協議会において、具体的な診療報酬点数の設定等に係る審議を行い実施されるものである」と説明した上で、2020年度改定当たっての「基本認識」を振り返った。 ...