ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 米国の周産期医療施設150分娩から8000分娩まで、機能的な集約と分散を実現

米国の周産期医療施設150分娩から8000分娩まで、機能的な集約と分散を実現

オピニオン 2021年9月5日 (日)  鈴木幸雄(コロンビア大学メディカルセンター産婦人科博士研究員)

 機能分化は誤解されがち。高リスクと低リスクで単純に場を分けることは非効率的な分散につながりかねない。ニューヨーク州の周産期医療インフラは、驚くほど日本とは異なる構造。  米国産科婦人科学会では、分娩取り扱い施設を以下の4つに分類しており、これに基づき各州を中心に戦略的な施設配置を行っています。...