ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 見るだけで医療の基本が身に付く「YouTubeクリニック」-上松正和・東京大学病院放射線治療部助教に聞く◆Vol.1

見るだけで医療の基本が身に付く「YouTubeクリニック」-上松正和・東京大学病院放射線治療部助教に聞く◆Vol.1

インタビュー 2021年9月10日 (金)  藤田記子(m3.com契約ライター)

 現在、さまざまな医療動画がYouTubeにアップされているが、その内容は玉石混淆だ。東大病院の放射線治療医である上松正和氏は、多くの人にエビデンスに基づいた医療情報を分かりやすく伝えたいと「YouTubeクリニック」を開設し、現在までに266本の動画をアップしている。上松氏にYouTubeを始めたきっかけや、動画の内容、手応え、今後の展開などを聞いた(2021年8月13日オンラインでインタビュー、計2回連載の1回目)。 上松正和氏(本人提供) ――「YouTubeクリニック」を始めたきっかけを教えてください。  医師として臨床現場で働いていると、今ではいろいろな疾患のエビデンスが蓄積されてきているのに、患者さんの多くはそれを全然生かし切れておらず、相変わらず糖尿病や高血圧になったり、テレビの健康情報に惑わされていて、すごくもったいないなという思いがありました。  エビデンスに基づいた医療情報を、とても簡単に分かりやすく、かつ覚えやすく伝える方法はないかと考え、見ているだけでいつの間にか医療の基本が身に付くような動画をYouTubeにアップしていこうと、「You...