ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. ワクチン接種、どう勧めると良い?「インセンティブ」の使い方

ワクチン接種、どう勧めると良い?「インセンティブ」の使い方

オピニオン 2021年9月11日 (土)  市川衛(医療の翻訳家)

 この2カ月、ワクチン忌避が起きるメカニズムやそれを解消する手段について、コミュニケーションの視点で考えてきました。『なぜワクチンについては、副反応が過剰に問題視されたり、感情的に話題にされたりすることが多いのか?』、『「データ」?「感情」?RCTの結果から考える「ワクチン接種を促すメッセージ」とは』 3回目の今回は、「じゃあ、どうすればいいの?」という疑問にお答えすることを目的に、予防接種はもちろん医療現場で使えるコミュニケーションのテクニックがテーマ。さまざまなテクニックの中でも「インセンティブ」を活用する方法についてお伝えします。 インセンティブにはさまざまな種類がある  「インセンティブ」と聞いたとき、どのようなものをイメージされるでしょうか。一般的にインセンティブは「報酬」と訳されます。そのため、金銭的やショッピングに使えるポイントなどをイメージされるケースが多いようです。例えばメタボ対策に、「運動するとマイルがたまり商店街で使えます」みたいな取り組みが行われることがありますよね。  しかし報酬は、そうした直接的な利得に限らず、さまざまな種類があります。  経済学者の...