ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 若い人へ「接種後1週間は激しい運動を控えよう」

若い人へ「接種後1週間は激しい運動を控えよう」

レポート 2021年10月1日 (金)  大西裕康(m3.com編集部)

 日本循環器学会COVID-19対策特命チーム委員長を務める野出孝一氏(佐賀大学医学部循環器内科教授・内科学講座主任教授)は10月1日、ワクチン接種体制に関する安全性などを評価する厚生労働省の厚生科学審議会と薬事・食品衛生審議会の合同会議に参考人として出席し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンを接種後の生活指導について、「接種後1週間は激しい運動は控えた方が良いのではないかと思う」との個人的見解を示した。理由としては、「全身的に炎症が起こっていると思う。熱発するということは免疫反応が亢進しているので、特に若い方や子供では免疫反応が亢進する」を挙げ、「もともと疾患を持っている方などは特に(注意が必要)」などと述べた。「若い人や子供は熱発し、全身倦怠感もある。2~3日は安静にするとか、クラブ活動などは1週間くらい様子を見られる方がいい」との見解だ(資料は、厚労省ホームページ)。 厚労省が同日に開いた同合同会議では、COVID-19ワクチン接種について、「安全性において重大な懸念は認められない」との評価をまとめた。コロナ禍でも、胸部症状の出現や心血管疾患の疑いあれば速やかに...