ニュース・医療維新

ログイン 会員登録

  1. m3.comトップ
  2. 医療維新
  3. 新型コロナ病床確保料、医療従事者の処遇改善に充当を

新型コロナ病床確保料、医療従事者の処遇改善に充当を

レポート 2021年11月25日 (木)  小川洋輔(m3.com編集部)

厚生労働省は11月24日、新型コロナウイルス感染症の病床確保料について、一部を医療従事者の処遇改善に使うことなどを求める通知を各自治体へ出した。補助金の支給を受ける間は対象病床に新型コロナの患者を入れてはならず、病床使用率が都道府県全体の7割に満たない医療機関は補助額を約3割減らす。実態を把握するため、G-MISへ病床の使用状況を確実に入力することを受給の条件に加えた。2022年1月から適用する。政府は、これらの措置によって感染拡大時の新型コロナ病床の使用率を8割以上とし、受け入れ患者数の増加を目指す(資料は厚労省のホームページ)。...