m3.com トップ > 臨床ニュース > アレルギー患者の転院受入可能な医療機関を公表

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

アレルギー患者の転院受入可能な医療機関を公表 厚生労働省の要請に応え、施設名・対応可能疾患などのリストをまとめる

2011年4月7日 日本アレルギー学会  カテゴリ: アレルギー疾患救急

日本アレルギー学会は3月28日までに、東日本大震災を受けて、アレルギー患者の転院希望患者を受け入れることが可能な医療機関を募集、ホームページ上でリストを公開した。厚生労働省の要請に応えたもので、現在、8機関(3月28日更新分)が募集に応じており、その連絡先や対応可能なアレルギー疾患などが明記されている。今後も更新・追加を予定している。【関連リンク】被災地の医療機関からの転院希望患者に係る受入医療機関について

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞