m3.com トップ > 臨床ニュース > 患者説明用「肺塞栓症Q&A」を公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

患者説明用「肺塞栓症Q&A」を公開 「エコノミークラス症候群」「被災地での注意点」「足のむくみ」など解説

2011年4月12日 日本血栓止血学会  カテゴリ: 循環器疾患救急

日本血栓止血学会は4月7日、「被災地における肺塞栓症の予防について-Q&A-」を公開した。肺塞栓症研究会が患者説明用に平易な言葉でまとめた。9つの質問に対して回答する「Q&A」方式で、いわゆる「エコノミークラス症候群」の概要や症状、予防法などを解説。避難所生活を余儀なくされている被災者に向けて、足のむくみが見られるハイリスク者の紹介や足の運動法などを具体的に示している。【関連リンク】被災地における肺塞栓症の予防について-Q&A-

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞